tansan

コンブチャは、紅茶やウーロン茶に砂糖と脂肪を燃やすガソリンとも言える酵母菌の株を一緒に入れて発酵させた飲み物で、一見ビールに似ていますが、発砲してる微量の炭酸が身体全体の代謝機能を高めてくれる効果あります。
ちなみにコンブチャ特有の炭酸の泡は、口元に清涼感を与えて空腹感を紛らわす作用もあるので、食事の代わりにダイエットドリンクとして置き換えて飲む事ができ、1日に摂る食事カロリー量も効果的に減らせます。
又、コンブチャの炭酸には抗酸化作用があるポリノフェールや潤いを与えるアミノ酸も過不足なく配合されてるので、加齢で増加するシミやそばかす予防、髪の毛のパサつきなどもしっかり保湿してくれる効果もあります。
ちなみにコンブチャは自宅で紅茶キノコとして瓶漬けにして自作する事もできますが、味覚や質が落ちないように減菌処理をこまめにする手間が掛かってくるので、多忙を極める人はコンブチャパウダーや、そのまま缶で飲めるタイプのコンブチャワンダードリンクをコンビニや通販で入手して毎日飲み続けるのがお勧めです。
特にコンブチャワンダードリンクは発酵中のコンブチャをそのまま低温殺菌して密封してる商品なので、いつでも新鮮な炭酸泡を楽しむ事ができ、未開封の商品は一定期間常温保存ができます。
もし酵素ドリンクやスムージーの味にマンネリを感じてきたら、同じ燃焼系ドリンクとして活躍するコンブチャも一度利用してみる価値はあるでしょう。

もっと知りたい方はこちら⇒コンブチャ 炭酸

関連記事